本日は緊急の依頼で長崎市内のポスティングに行って参りました。
今日回った地域は昔からの古い地域で、階段の多い地域でした。
最初にきつい所をさばこうと思い、ほぼ一日歩きで階段を上っては下り、上っては下りの繰り返しでした。
おかげで今日の歩数(スマホ調べ)は22000歩の新記録となりました。
さすがにへとへとになったので、今夜はゆっくり休んで、明日また頑張りたいと思います。

長崎はよく坂の町と呼ばれ、”オランダ坂”は特に有名かと思います。
長崎市は四方をいくつかの小さな山に囲まれて平地が極端に少ないため、斜面地にも住宅を建てなければならないという事情があります。
特に古い地域では車はおろかバイクさえ入れないような細道もたくさんありますし、
何より階段でしかたどり着けないご家庭がたくさんあるのです。

これから上る油木の階段
<これから上る階段>

このような感じで、頂上が見えない階段を上り始めるときは、少々勇気を奮い起こします。
ちなみに、階段は素直に一本だけとは限りません。
横に伸びてそこから更に上に下にと伸びたりします。
またせっかく上って、平行に縦の階段エリアがほかにあるにも関わらず、横に繋がっていないというパターンも多々あります。
つまり、上っては下りて、また同じように上っては下りる。
時間がかかって仕事はさばけないし、体力はグングン消耗していきます。非常に辛い気持ちになってしまいます。
今日はさすがに足腰立たなくなってしまいました・・・
自分はともかく、そこに暮らしている方々は毎日本当に大変だなとつくづく思います。

これから下る青山の階段
<別の階段です。上り切ったところです>

今日一番の階段でした。
上りきった達成感よりも、疲れしかかんじませんでしたね・・・

青山から下に広がる街を見下ろす
<高みからの景色>

頑張って上ると素敵な景色を眺められる特典があります。登山と一緒ですね。
ちなみに長崎の町は起伏に富んでいるため、夜景がとても美しいのです。
世界新三大夜景に選ばれたことは誇りです。

誠実をモットーに安心のポスティングを!
〖S.P.S長崎販売促進サービス:林田〗