今回は極めて個人的な記事となります。

皆さん、アイソトープ治療という言葉を聞いたことがありますでしょうか?
バセドー氏病(甲状腺機能亢進症)の治療方法のひとつで、別名を放射線ヨウ素治療とも呼ばれます。
治療は放射線ヨウ素のカプセルを飲むだけの簡単な治療だそうです。
しかし放射線を扱うため、指定された病院でしか治療は受けられません。
そして、この治療には前後して様々な制約が発生します。
治療の1~2週間前から治療後数日程度まで、ヨード(ヨウ素)制限食として、ヨウ素を含んだ食べ物を避ける食事をしなければなりません。
治療後は甲状腺の状態を調べるため、何度も検査を受けることになります。
治療後一週間程度は体から放射線が放出されるため、人との接触厳しく制限されます。費用もそれなりにかかるようです。

以前このブログでも書いたことがありますが、私は今バセドー氏病の治療を受けています。
昨年の1月からですので、既に1年9か月目を過ごしております。
20年ほど前に治療した際も同じだったのですが、メルカゾールという薬の投薬を毎日行い、定期的に甲状腺の状態を調べ、それに合わせて薬の量を調整する、それの繰り返しです。
前回の治療では検査数値の正常化が続いたことをもって寛解として治療を終了していました。
今回の治療では1年半を過ぎた頃の検査で、数値はおおむね正常化してきておりました。ただ、甲状腺自体の腫れはひいておらず、治療を終了する状態ではないようでした。
そこで先生から紹介をいただいたのがこのアイソトープ治療でした。
定期的(1~3か月ごと)に通院・検査し、薬の量を調整しながら現状を維持していくのが今の治療法であるのに対し、アイソトープ治療を行えば半年から1年に一回程度の通院で済むようになるとの説明でした。
下手をすると一生涯この病気のために通院と投薬をし続けることになるのかと考えると、ぜひアイソトープ治療に切り替えようと思いました。
アイソトープ治療についての歴史や安全性、メリット・デメリットなどの説明を受け、それに関する資料をもらって勉強し、その上での決断となりました。

いよいよその治療日が近づいてきて、とうとう昨日からヨード制限食がスタートしてしまいました。
ヨウ素を含む食品を食べられないので、外食がまず厳禁となります。
出来合いのお弁当・総菜も不可です。とにかくヨウ素の入っていない食品を選び出して自分で作るしかないのです。
ヨウ素を含む食品の代表として昆布があります。昆布とひじきは突出してヨウ素の含有量が多いらしいのですが、その他海産物関係にはヨウ素を含む食品が多々あります。日本人は世界一ヨウ素を摂取している国民だそうです。それ以外にも着色料や増粘剤などの食品添加物にもヨウ素を含むものがたくさんあります。ペットボトルのお茶でさえ不可のものが存在します。要は、何が入っているかわからないものは一切口にできないということなのです。
もう少し簡単に考えていたのですが、思っていた以上に大変な作業となります。
先日妻と一緒にスーパーに買い物に行き、ヨード制限食を意識した食材を買い揃えてきました。結構な出費となってしまいました。
結局ヨードを制限するということは食べられるものが大幅に制限されるということになるのですね。そのせいかはわかりませんが、ひどい空腹感にさいなまれ、一日で体重が1㎏近く減ってしまいました・・・
妻には今回多くの負担をかけてしまうことになります。
週明けに原爆病院に行って治療を実施し、17日までの食事制限となります。短期間ではありますが、途方もなく遠いゴールに見えてしまいます。

病気についてはいろいろと考えさせられる昨今ではありますね。
安倍総理大臣も病気のために無念のリタイアとなりました。
私の長女も長期の入院生活を送っております。
新型コロナウィルスという病気で世界中が混乱している真っただ中でもあります。
ひとつ言えることは、健康になるための努力は絶対に行うべきですが、その努力と病気にかかることは別の話であるということです。
一口に病気といっても様々な病気が存在します。
誰がいつどのような病気にかかるかはわかりません。
「病気や事故が人を殺すことは絶対にない」とは文豪トルストイの卓見です。
病気は人それぞれに起こりえます。
病気はめでたいものとして歓迎されるものではありませんが、病気自体が人を殺したり、人を不幸に貶める存在でもないのでしょう。
病気になった時に、どのような心構えで生きていくかによって、病気自体が死神にもなれば、宿命さえ変えてしまう成長の糧にもなります。
私の闘病もまだしばらく続きそうですが、明るい心で前向きに向き合っていきたいですね。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】
健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。
諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス:林田