大村から佐世保へのお仕事でした。
今日は久しぶりの大雨で、朝は雷鳴も激しく轟いておりました。
日中も激しく降っては落ち着いての繰り返しでしたが、幸い外での作業時にはいつも落ち着いている状況でしたので助かりました。

仕事から帰りのことです。
川棚町から東彼杵町に向かっている時に、ふとミラの調子がおかしいことに気づきました。
ハンドルが小刻みに震えるのです。アイドリング時にハーレーのようなドドドドの振動がくるのです。
アクセルを踏めばスピードは出ます。
エンジンの回転速度が2000~3000ぐらいの時に震えているように感じました。
次は、信号待ちからの発信時、スムーズに車が出ません。
何かがおかしいと思って東彼杵の道の駅に入れてしばらく車を休ませました。
ボンネットを開けて確認したところ、エンジンオイルが空っぽなのです。
1月にオイル交換をしていたので安心していましたが、間違いなく空っぽです。
近くのガソリンスタンドに持っていき、急いでオイルを補給してもらいました。
オイル漏れの痕跡はないので、エンジンのオイル喰いの可能性ではないかとのことでした。
ODOメーターは109000㎞を超えた上に、去年からは相当酷使してきていました。
オイル喰いが始まったということは、寿命がそろそろ近づいてきたということです。
思案しながら帰路についたのですが、ミラの調子は一向に戻りません。
アイドリング時のハーレー振動は収まりません。
何より、上り坂を上ってくれないのです。
馴染めば落ち着くだろうと思って高速に乗ったのですが、ひたすらアクセルを踏み続けて汗だくになって自宅まで戻ることができました。
オイルが切れた状態でどれぐらい走っていたのかがわからないのですが、もしかしたらエンジン自体を傷めてしまった可能性もあります。
完全に冷え切った明日、詳しく状況を見てみたいと思います。
明日はその前に、唐津市での仕事があります。
唐津は臨時のエスティマで走って参ります。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

地域に密着した安心・誠実のポスティング
期間・エリア・プラン・様々なリクエストにお応えします

諫早市・大村市・佐世保市
佐賀市・唐津市のポスティングならお任せください!

S.P.S長崎販売促進サービス

posting@spsnagasaki.com